新着・重要なお知らせ

修学旅行生農作業体験

修学旅行生農作業体験

修学旅行生農作業体験

 近年、十勝管内では関西方面の修学旅行生の農家民泊が増えており、町内でも2年ほど前から受入が行われています。

 今年度は10月6日から一泊二日で大阪府立和泉総合高校生徒33名を町内の農業・漁業者11戸が受入ました。修学旅行生は入村式後、各民泊先へ。平井敦志さん宅ではいもの収穫体験をし、とったいもを使っていも・かぼちゃだんご作りを体験しました。その後、酪農家の加島富浩さん宅で子牛のエサやり,親牛と触れ合ったり、「すごく大きい!」や「子牛の飲む力は意外と強い!」などと初めての経験に驚きと感動を感じていました。

 生徒たちは「北海道は広くて景色もきれい。農作業は楽しい!」と豊頃町の農業を満喫していました。TPP問題で農業情勢が厳しさを増す中、農業体験をきっかけに農業に興味を持ち、食の大切さなど考えていただければと思います。

  • 2018採用職員募集中 マイナビ2018
  • アグリサポートセンター
  • 広報誌のご紹介
  • 豊頃町おいしいレシピ集
  • 青年部・女性部
  • JAバンク
  • JA共済
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAグループ北海道
  • 農net 日本農業新聞
  • JAネットマイカーローン
  • じゃがい問題研究所
  • じゃがい問題研究所