新着・重要なお知らせ

改良レベルの高さ証明 道肉用牛共進会 最高位受賞



 9月7日に第31回北海道肉用牛共進会が安平町の北海道ホルスタイン共進会場で開催されました。

 本町からは肉用牛3頭が出品され、並み居る強豪を抑えて見事(株)武隈ブリーディングファーム(武隈英和代表取締役)の「ひいらぎ5号」が未経産の部で最高位を受賞!7月に開催された十勝総合家畜共進会での最高位受賞に引き続き、本町の改良のレベルの高さが全道でもトップクラスであることを実証しました。

 また、美馬大介さんの「みほ号」、安田正志さんの「みつひめ号」が出陳され、以下の成績を収めています。

 出品者のみなさまお疲れ様でした。

 改めまして、武隈さんおめでとうございます!

○第3部
 1等1席 ひいらぎ5号((株)武隈BF)
 3等 みつひめ号 (安田正志)

○第7部
 2等4席 みほ号(美馬大介)

  • 2018採用職員募集中 マイナビ2018
  • アグリサポートセンター
  • 広報誌のご紹介
  • 豊頃町おいしいレシピ集
  • 青年部・女性部
  • JAバンク
  • JA共済
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAグループ北海道
  • 農net 日本農業新聞
  • JAネットマイカーローン
  • じゃがい問題研究所
  • じゃがい問題研究所